●ホーム > 大会日程・結果

【新着・結果】第59回 タイムス杯争奪総合個人卓球選手権大会結果について

去った、平成31年 2月9日~10日、場所:県立武道館 にて行われました
第59回 タイムス杯争奪総合個人卓球選手権大会の結果をお知らせします。
男子シングルスは、琉球アスティーダ花木誠弥 選手が4-1と安定した力
を発揮して2連覇。女子は琉球アスティーダJr熊田陽茉梨 選手が実力をUP
させてきた力を出し切り、小学生として初優勝、タイトルを獲得しました。
両名とも今後の活躍を期待させる内容でした。
 結果は次の通り ⇒    /MS best8.pdf       /WSbest8.pdf    
                                   /MW ランキング表.pdf  
            /MS 第2ステージ.pdf  /WS 第2ステージ.pdf 


 (左)女子優勝:熊田 陽茉梨(琉球アスティーダJr)
 (右)男子優勝:花木 誠弥(琉球アスティーダ)            

 

【新着・結果】平成30年度 第42回 新報旗争奪総合卓球団体選手権大会結果について

上記大会が、平成31年1月12日~13日、場所:宜野湾市体育館にて行われました。
男子「琉球アスティーダ」が4連覇、女子「琉球アスティーダ」が初優勝と
一般が活躍しました。
 結果は次の通り ⇒ /MT.pdf /WT.pdf /準決勝より.pdf
 
    男子優勝 琉球アスティーダA

    女子優勝 琉球アスティーダ

【結果】第30回全九州卓球選手権大会(年齢別の部)県予選会

去った12月23日(日)に豊見城市民体育館において、第30回全九州卓球選手権大会(年齢別の部)県予選会が行われました。
各年代別に分かれ、九州大会の切符をかけて熱戦が繰り広げられました。男女各年代別でシングルスベスト8、ダブルスベスト4に進出した選手は、平成31年3月1日から大分県で行われる第30回全九州卓球選手権大会の出場権を獲得しました。
試合結果はこちら → /男子シングルス.pdf  /女子シングルス.pdf
           /男子ダブルス.pdf   /女子ダブルス.pdf

【結果】平成30年度全日本卓球選手権大会(一般の部)混合ダブルス、男女ダブルス、男女シングルス結果について



上記、平成30年度全日本卓球選手権大会(一般の部)混合ダブルス、男女ダブルス、男女シングルスが、期日:10月20日(土) 場所:うるま市石川体育館、期日:10月21日(日) 場所:豊見城市体育館にて行われました。男女白熱した試合が見られ、レベルの高い内容でした。以下の選手が来年1月の大阪府にて行われる本戦に出場いたします。県代表として頑張ってください!!
 混合D:中村廉(福岡大)・狩俣道世(TIMELESSCHOCOLATE) 
 男子S:第1代表:小澤吉大(琉球アスティーダ)、第2代表花木誠弥(琉球アスティーダ)
 女子S:第1代表:狩俣道世(TIMELESSCHOCOLATE)、第2代表:玉城このみ(沖縄国際大)
 男子D:小澤吉大・久住昭博(琉球アスティーダ)
 女子D:狩俣道乃(エレドック沖縄)・狩俣道世(TIMELESSCHOCOLATE)
 
 
試合結果はこちら ⇒ 男S /.pdf ベスト8/.pdf 男決勝リーグ /.pdf
            男W/.pdf ベスト8/.pdf
            女S  /.pdf   ベスト8/.pdf 女決勝リーグ/.pdf 
            女W/.pdf ベスト8/.pdf
            混合/.pdf  ベスト8/.pdf  

  
混合D:狩俣道世(TIMELESSCHOCOLATE) 男子D:小澤吉大・久住昭博(琉球アスティーダ) 
    中村廉(福岡大)    
     
  女子D:狩俣道乃(エレドック沖縄)・狩俣道世(TIMELESSCHOCOLATE)


     
男子S:第1代表:小澤吉大(琉球アスティーダ)  第2代表:花木誠弥(琉球アスティーダ)
   
女子S:第1代表:狩俣道世(TIMELESSCHOCOLATE) 第2代表:玉城このみ(沖縄国際大)

【新着・結果】平成30年度 全日本選手権大会(ジュニアの部)県予選結果について

 平成30年度 全日本選手権大会(ジュニアの部)県予選会が10月7日(日)に県総合運動公園体育館で行われました。
ジュニア男女シングルスの各種目ではともに2名の枠をかけ熱戦が繰り広げられ、ジュニア男子では東政利(コザ卓球クラブ)、牧志卓磨(向陽高校)、ジュニア女子では熊田陽茉梨(琉球アスティーダJr)、知花茜李(普天間高校)の4名が出場権を獲得しました。
各種目上位2名は平成31年1月14日から大阪で行われる全日本選手権大会(ジュニアの部)に出場します。

       
左から第1代表 東政利、第二代表 牧志卓磨 左から第1代表 熊田陽茉梨、第二代表 知花茜李

結果はこちら → /全日本ジュニア結果.pdf

【結果】平成30年度 沖縄県高校新人卓球選手権大会(協会新人)結果について

上記の「平成30年度 沖縄県高校新人卓球選手権大会(協会新人)」が、
 期日:平成30年9月15~16日 場所:沖縄県立武道館 にて行われ、以下の結果
となりました。
 男子団体 優勝:前 原 2位:普天間 3位:南風原 3位:宮 古
 女子団体 優勝:コ ザ 2位:名 護 3位:普天間 3位:那 覇
 男子ダブルス 優勝:仲宗根・宇久田(コザ) 2位:兼島・砂川(宮古)
                      3位:松田・波平(前原) 平山・高江洲(南風原)

 女子ダブルス 優勝:大嶺・諸見里(コザ) 2位:金城・友寄(名護)
                     3位:天願・木村(普天間) 當銘・上原 七(那覇)

 男子シングルス 優勝:兼島研人(宮古) 2位:仲宗根賢人(コザ)
                    3位:平山良一朗(南風原) 西平椋(名護)

 女子シングルス 優勝:當銘穂佳(那覇) 2位:知花茜李(普天間)
                    3位:大嶺日陽野(コザ) 新垣亜友理(那覇)


  
その他結果はこちら ⇒ /MT.pdf /MD.pdf /MS.pdf /MDベスト8.pdf /MSベスト8.pdf
              /WT.pdf /WD.pdf /WS.pdf /WDベスト8.pdf /WSベスト8.pdf

 
     
男子団体 優勝:前原高校       女子団体 優勝:コザ高校
     

男子ダブルス 優勝:仲宗根賢人・宇久田龍也(コザ) 女子ダブルス 優勝:大嶺日陽野・諸見里彩(コザ)
          
 
男子シングルス 優勝:兼島研人(宮古)        女子シングルス 優勝:當銘穂佳(那覇)

【大会要項】平成30年度 沖縄県高等学校新人卓球選手権大会について

平成30年度 沖縄県高等学校新人卓球選手権大会を下記日程にて行います。
日程・〆切を確認の上、申し込み下さい。なお、お支払いは振り込みでお願い
致します。(事務局負担軽減のため)
 期日:平成30年9月15・16日(土・日) 場所:県立武道館
 申込〆切:9月5日(水)まで

    大会要項 → /要項.pdf
  申し込み → /申し込み.pdf (パソコン入力される方 → /申し込み.xlsx

 

【結果】平成30年度春季一般卓球団体戦 結果

 去った、平成30年 4月22日(日)沖縄市県総合運動公園体育館にて、平成30年度
春季一般卓球団体戦が行われました。今年度最初の一般の大会で、新人選手など新たな
選手・チーム編成で熱戦が繰り広げられました。

  
         M-1  優勝:琉球アスティーダA       M-2 優勝:浦添卓球同好会A
  
  M-3 優勝:名護宇茂佐クラブA      M-4 優勝:チャンプルーズ
  
     M-5 優勝:TMJ           M-6 優勝:豊見城バッファローズ
          <写真なし>                
  M-7 優勝:當間クラブ          W-1 優勝:琉球アスティーダ
  
  W-2 優勝:トーマズエンジェルA        W-3 優勝:祐斗クラブ

各部結果は次の通り ⇒ Mー1.pdf  M-2.pdf  M-3.pdf  M-4.pdf  M-5.pdf 
             M-6.pdf  M-7.pdf  W-1・2.pdf  W-3.pdf

【結果】 第41回琉球新報旗争奪総合団体卓球選手権大会結果

 2月24日(土)~25日(日)、県立総合運動公園体育館にて行われました、
第41回 琉球新報旗争奪総合団体卓球選手権大会」の結果をお知らせします。
男子は激戦の結果、(Tリーグ)参戦が決まっている「琉球アスティーダA」が
個人総合選手権を制した、花木誠弥が所属する「琉球卓球クラブ」を下し
4連覇女子は、個人総合選手権覇者の仲真萌希を軸に沖縄国際大学A2連覇
した。
 以下、 準優勝:琉球卓球クラブ(男子)、琉球アスティーダ(女子)
      三位  :沖縄国際大学A(男子)、前原高校A(男子)
      〃 :happiness A(女子)、沖縄国際大学B(女子)
 
   優勝:琉球アスティーダA         準優勝:琉球卓球クラブ
 
   優勝:沖縄国際大学A          準優勝:琉球アスティーダ

  その他の結果はこちら ⇒ /MT.pdf   /WT.pdf  /SF~Fianl.pdf 
                                            /M reag.pdf   /W reag.pdf

 

 

【結果】 第58回タイムス杯争奪総合個人卓球大会 結果

 先日、2月3日~4日 県総合運動公園体育館にて行われました、第52回
タイムス杯争奪総合個人卓球大会が行われました。熱戦が繰り広げられ、男子
は全日本卓球選手権にも出場した花木誠弥(琉球卓球クラブ)初優勝、女子は
仲真萌希(沖縄国際大学)三連覇を果たした。
 
   優勝 花木 誠弥(琉球卓球クラブ)        準優勝 安里 志成(琉球アスティーダ)
  
   優勝 仲真 萌希(沖縄国際大学)        準優勝 狩俣 道乃(エレドック沖縄)
 
 その他の結果はこちら ⇒ /MS 第2ステージ.pdf /WS 第2ステージ.pdf 
              /MS 第1ステージ.pdf /WS 第1ステージ.pdf 
              /MS ベスト8~選評.pdf /WS ベスト8~選評.pdf