●ホーム > 大会日程・結果

【結果】第43回沖縄県社会人卓球選手権大会兼全日本社会人卓球選手権大会県予選 及び 令和元年度全日本卓球選手権大会(マスターズの部)県予選

令和元年6月16日(日)県総合運動公園体育館におきまして、第43回社会人卓球選手権大会兼全日本社会人卓球選手権大会及び全日本卓球選手権大会(マスターズの部)県予選の大会が行われました。
結果は以下の通りです。

男女シングルスまとめ → /男女Sまとめ.pdf  男女シングルス詳細 → /男女S詳細.pdf 
男女ダブルス → /ダブルス.pdf

全農杯2019年度全日本卓球選手権大会(ホープス・カブ・バンビの部)

平成31年4月21日県立武道館におきまして、全農杯2019年度全日本卓球選手権大会(ホープス・カブ・バンビの部)の大会が行われました。
結果は以下の通りです。

/全農杯男子.pdf      /全農杯女子.pdf

第37回 全国ホープス卓球大会 兼 第24回全九州卓球選手権大会(小学生の部)県予選(団体)結果


令和元年5月12日県総合体育館において第37回 全国ホープス卓球大会 兼 第24回全九州卓球選手権大会(小学生の部)県予選(団体)が行われました
結果は以下の通りです。


/ホープス団体結果.pdf

【新着・大会要項・申込】 社会人選手権・全日本マスターズ 県予選について

上記大会の、大会要項・申込書をUPしました。
ダウンロードの上、可能な限りメールにて申込お願いします。
 大会要項・申込書はこちら ⇒ http://www.tta.okinawa/user.php?CMD=101400000000210

【結果】おきなわサービサー杯平成31年度春季一般卓球団体戦結果

上記大会の、結果をお知らせします。
今年度より、おきなわサービーサ―様のご厚意により、冠をいただき大会に至りました。
おきなわサービサー様よりチームも出場し、熱戦が繰り広げられました。
 結果はこちら ⇒ M-1.pdf M-2.pdf M-3.pdf M-3.pdf M-4.pdf
          M-5.pdf M-6.pdf /M-7.pdf W-1-2.pdf W-3.pdf

   男子1部 優勝:琉球レオフォルテ   男子2部 優勝:CIA

 男子3部 優勝:琉球大学A       男子4部 優勝:宮古OB(B)

 男子5部 優勝:沖縄国際大学C   男子6部 優勝:与那原TT(B)

 男子7部 優勝:親川クラブ      女子1部 優勝:沖縄国際大学

 女子2部 優勝:金城ファミリー    女子3部 優勝:happiness(B)

【大会要項・申し込み】2019年度おきなわサービサー杯春季一般卓球団体戦大会(再訂正版)

2019年度 おきなわサービサー杯春期一般卓球団体戦が2019年4月14日(日)に沖縄市体育館で行われます。参加希望のチームは以下のリンクより大会要項・申し込みデータ(エクセル形式)をダウンロードし、2019年3月29日(金)までに申し込みをお願いします。

※ホームページの申込期日と大会要項の申込期日に違いがありました。正しくは要項の日程ですのでよろしくお願いします。

※要項の参加料の部分に「冷房料金含む」とありましたが、冷房は使用せず、冷房料金も加算していないので削除します。訂正版を再アップしていますのでよろしくお願いします。


大会要項 → /おきなわサービサー杯要項(訂正版).pdf
申込用紙 → /おきなわサービサー杯申込.xls

【結果】第59回 タイムス杯争奪総合個人卓球選手権大会結果について

去った、平成31年 2月9日~10日、場所:県立武道館 にて行われました
第59回 タイムス杯争奪総合個人卓球選手権大会の結果をお知らせします。
男子シングルスは、琉球アスティーダ花木誠弥 選手が4-1と安定した力
を発揮して2連覇。女子は琉球アスティーダJr熊田陽茉梨 選手が実力をUP
させてきた力を出し切り、小学生として初優勝、タイトルを獲得しました。
両名とも今後の活躍を期待させる内容でした。
 結果は次の通り ⇒    /MS best8.pdf       /WSbest8.pdf    
                                   /MW ランキング表.pdf  
            /MS 第2ステージ.pdf  /WS 第2ステージ.pdf 


 (左)女子優勝:熊田 陽茉梨(琉球アスティーダJr)
 (右)男子優勝:花木 誠弥(琉球アスティーダ)            

 

【新着・結果】平成30年度 第42回 新報旗争奪総合卓球団体選手権大会結果について

上記大会が、平成31年1月12日~13日、場所:宜野湾市体育館にて行われました。
男子「琉球アスティーダ」が4連覇、女子「琉球アスティーダ」が初優勝と
一般が活躍しました。
 結果は次の通り ⇒ /MT.pdf /WT.pdf /準決勝より.pdf
 
    男子優勝 琉球アスティーダA

    女子優勝 琉球アスティーダ

【結果】第30回全九州卓球選手権大会(年齢別の部)県予選会

去った12月23日(日)に豊見城市民体育館において、第30回全九州卓球選手権大会(年齢別の部)県予選会が行われました。
各年代別に分かれ、九州大会の切符をかけて熱戦が繰り広げられました。男女各年代別でシングルスベスト8、ダブルスベスト4に進出した選手は、平成31年3月1日から大分県で行われる第30回全九州卓球選手権大会の出場権を獲得しました。
試合結果はこちら → /男子シングルス.pdf  /女子シングルス.pdf
           /男子ダブルス.pdf   /女子ダブルス.pdf

【結果】平成30年度全日本卓球選手権大会(一般の部)混合ダブルス、男女ダブルス、男女シングルス結果について



上記、平成30年度全日本卓球選手権大会(一般の部)混合ダブルス、男女ダブルス、男女シングルスが、期日:10月20日(土) 場所:うるま市石川体育館、期日:10月21日(日) 場所:豊見城市体育館にて行われました。男女白熱した試合が見られ、レベルの高い内容でした。以下の選手が来年1月の大阪府にて行われる本戦に出場いたします。県代表として頑張ってください!!
 混合D:中村廉(福岡大)・狩俣道世(TIMELESSCHOCOLATE) 
 男子S:第1代表:小澤吉大(琉球アスティーダ)、第2代表花木誠弥(琉球アスティーダ)
 女子S:第1代表:狩俣道世(TIMELESSCHOCOLATE)、第2代表:玉城このみ(沖縄国際大)
 男子D:小澤吉大・久住昭博(琉球アスティーダ)
 女子D:狩俣道乃(エレドック沖縄)・狩俣道世(TIMELESSCHOCOLATE)
 
 
試合結果はこちら ⇒ 男S /.pdf ベスト8/.pdf 男決勝リーグ /.pdf
            男W/.pdf ベスト8/.pdf
            女S  /.pdf   ベスト8/.pdf 女決勝リーグ/.pdf 
            女W/.pdf ベスト8/.pdf
            混合/.pdf  ベスト8/.pdf  

  
混合D:狩俣道世(TIMELESSCHOCOLATE) 男子D:小澤吉大・久住昭博(琉球アスティーダ) 
    中村廉(福岡大)    
     
  女子D:狩俣道乃(エレドック沖縄)・狩俣道世(TIMELESSCHOCOLATE)


     
男子S:第1代表:小澤吉大(琉球アスティーダ)  第2代表:花木誠弥(琉球アスティーダ)
   
女子S:第1代表:狩俣道世(TIMELESSCHOCOLATE) 第2代表:玉城このみ(沖縄国際大)